fc2ブログ

上海餐室 

P1200601sa.jpg

久々Cちゃんと食事をして来た。Cちゃんは福岡で唯一の香港人友達で、もう知り合ってあっという間に1年が過ぎたね。最近は会う機会が少なくなったが、月に一回ぐらいはランチしようと決めてる。場所は天神アクロスのすぐ近くにある中華料理屋さん、【上海餐室】。約束時間の前にぎりぎりで検索し、適当に決めたが、意外と美味しい所を見つけた。12時ぐらい入店し、まだ空いてたが、15分ぐらい立つと、満席!たぶん、ご近所にお勤めのサラリーマンには人気があるかもね。
P1200606.jpg

ランチのメニューは日替わりランチ(730円)をはじめ、中華料理の定番料理の定食が900円~。他に点心も何種類もあって、メニューの種類は豊富のほうだと思う。2人でオーダーしたのは日替わり定食の「えびチリ」、中国黒酢豚定食(900円)、小籠包・もち米肉団子も注文。
P1200601.jpg

P1200604.jpg

P1200603.jpg

P1200605.jpg

定食のセットはサラダ・小鉢・ご飯・玉子スープが付いて、値段にしては量があるほうだと思うね。味は全体的に美味しいだし、小籠包はスープがちょっと少ないが、皮が薄くて美味しかった。今まで福岡で食べた中華料理屋さんの中、個人的にはこっちがお気に入りだね。めちゃ美味しいってわけではないが、なにしろ、味は向こうのに近いって感じもするし、店の雰囲気・値段などを考えると、こちらはリピート使用としても大丈夫。今度は記念日に昼のコースを頼んでみたいと思うわ。♪~( ̄。 ̄)

もつ鍋 佐助 

P1200519.jpg

先日、無事に大阪から帰ってきました。初めての日本の葬式に参加し、なんとか失礼のないように終わらせました。お婆様とは2回の機会でお会いしましたが、高齢なので始めて会ったときもお話することができなかった。でも、97歳まで頑張ってきてすごいなぁと思いました。自分もこんな年まで生きられたら、まだやっと人生の1/3しか送ってないなぁとしみじみ。

暫くお留守にしたので、冷蔵庫には食べ物がなく、帰った晩には久しぶりに外食した。寒くなってきたし、前から気になってるこの、もつ鍋 佐助へ行ってきた。お隣の町でいつも行ってる薬局の近くにあり、去年末ぐらいオープンしたかなぁ?いつも通るたびに、入ってみたいなぁと思ってました。もつ鍋は好きで、自宅でもしょっちゅう作るが、やっぱりたまには店の味も楽しみたいね。この店の売りは「黒毛和牛もつ」なので、値段は普通より少し高い。1人前は1145円で(二人前より)、醤油と味噌の出しを選べられる。
P1200523.jpg

P1200524.jpg

私たちは醤油にしたけど、ここのまだ斬新なのは、牛蒡の千切りものせてる。シャキシャキした牛蒡はとても美味しくてもつ鍋に合ってるから、今度自宅でも入れてみようと思った。

他に単品を注文したのは「酢もつ」と「煮込み豚足」。
P1200521.jpg

P1200525.jpg

酢もつはシャキシャキした食感でさっぱりの味だった。煮込み豚足はとても柔らかく煮込んだが、味が少し薄い感じかなぁ?でも、全体的の味は美味しいと思う。醤油だしは自分の作ったのと薄い感じもするが、それはそれで美味しいし、〆の雑炊にも美味しかった。本当はもっといろいろ食べたいけど、二人だけじゃいっぱい頼めないね。

ネットで検索してみたら、この店は取り寄せもやってるので、福岡以外のところでも食べれるよ。

詳しくはここ、もつ鍋 佐助

明石焼き初賞味 



先日、用事があるので天神の大丸まで出かけた。早く用事を済ませ、料理長との待ち合わせ時間よりまだまだ時間が余って、チカデパでぶらぶらすると、このカウンターが目の前に入って、ちょうど小腹が空いたと思って、明石焼きも食べたことがないし。ここはタコ焼きも置いて、新発売のカレー明石焼きも美味しそうだけど、やっぱり最初はオリジナルの味を試そうと、普通4つ+葱明石4つ(525円)の半々セットにした。最初にアツアツの出汁が出され、なるほど、明石焼きは出汁で食べるって聞いたことがある。
takumi2.jpg

5分待ったところ、焼きたての明石焼きがやってきた。見た目はタコ焼きとあまり変わらないね。早速出汁に浸ってみた。
takumi4.jpg

takumi3.jpg

箸で摘んでる間に明石焼きがぐちゃぐちゃになってドロドロに変化!これ、食べるのに、コツが要るかも!食べた感じは小麦粉より玉子の味がしっかり!たこもでかくて、全体的には美味しいと思う。テーブルにはソースとマヨネーズも置いてあるが、一個をたこ焼きみたいな感じでソースをつけてみると、やっぱり出汁に合うわと。食べてるうちにコツを掴んで、残りの分は崩れないで済んだ。葱明石焼きはお勧めよ!♪~( ̄。 ̄)

タイ料理 ゲウチャイ 

先日友達のCちゃんと薬院にあるゲウチャイへ行ってきた。
thai02.jpg

thai04.jpg

この店のクチコミがけっこう良い評判で前から行こうと思ってたけど、行く機会がなくて。Cちゃんと何を食べようかなぁと迷ってるときに、2人ともアジア料理が食べたかったし、Cちゃんが前に行ったことあるから、場所は分かってるつもりで行ったけど、結局旦那さんに電話して場所を聞いてた。Cちゃん、しっかりしてよ、いつも道音痴だからね。高級そうな店なので、高いかなぁと思ったけど、ランチのメニューは意外と手頃の値段。800円から1200円ぐらいまでのランチで、私たちは2つを選んでシェアした。

thai07.jpg

thai06.jpg

タイ風ヌードル+炒飯セット(840円)。久しぶりのタイヌードルはとても懐かしい、香港の店も同じ味な気がしたから。チャーハンは普通だが、悪くない。
thai05.jpg

タイ風レッドカレー(840円)。やっぱりタイカレーって良いね、辛くて美味しい!ジャスミンご飯はおかわり放題なので、ついおかわりしたけど、残った汁を持って帰りたいぐらい。タイのカレーってなかなかオリジナルの作れないよね、だっていろんな香草やスパイスの分量も把握しにくい、やっぱり店で食べたほうが早くて簡単かぁ。♪~( ̄。 ̄)

九州初上陸! 陳麻屋 

今日は用事で博多までお出掛け、ついでに新しいオープンした麻婆豆腐専門店、陳麻屋へ行って来た。友達が教えてくれたので、こちらの麻婆豆腐はまあまあ美味しいだって。都内の飲食店は駐車場付いてるわけないから、すぐ近くの駐車場に車をとめて、1時半ぐらい入店。昼ごはんのピーク時間はもう過ぎたみたいんで、店内はガラガラ。
P1190348s.jpg

ランチの種類はあまりないが、麻婆豆腐と担々麺がメイン。陳麻飯セット(半担々麺付き)は850円で、担々麺セット(半陳麻飯付き)は880円で、どちらも半々ならハーフセット750円がある。私はハーフを注文したが、結局料理長の頼んだ陳麻飯セットとの量があまり変わらなかった。

ハーフセット750円 (半陳麻飯半担々麺)
P1190344s.jpg

P1190347s.jpg

麺は延びるだろうと思って先に賞味。辛さはちょうど良いかなぁ?本来の味を忘れてるので、比べ物にならないけど、自分の口には合うと思う。まあまあ美味しかった。
P1190345s.jpg

陳麻飯は一口食べて、まあまあ辛いと感じる。テーブルに甘みそタレを置いてあるので、辛いと思ったら、それを混ぜてみてって店員に勧められた。私はこの辛さに大丈夫けど、料理長は何回も甘みそタレを加えた。味は普通だと思う、自分には。以前食べた天神にある、竹園のほうが全然美味しいと思うし、この陳麻屋はちょっと高いと思う。750~880円のセットなので、見た目は安そうだけど、肝心の量はそんなにない。実際に帰るときに、まだちょっと空腹感。。。(-。-;)

やっぱり中華は自分で作ろうかぁ。♪~( ̄。 ̄)