fc2ブログ

ハイキング@南Y島 

香港で撮った写真を整理してるので、今日はとりあえず南Y島で撮ったやつをアップします。帰国前の日に、家族と離島の【南Y島】(ラマ島)へハイキングをして来ましたぁ。本来は料理長を連れて行きたくて2人で行くつもりだったけど、姉が話しを聞いて一緒に行こうと他の姉にも誘い、結局、母も含めて7人でわいわい行って来た。南Y島はセントラルからフェリーが出て、30分ぐらいで行けるし、数年前から政府が観光客を引き寄せるため、ハイキングコースを綺麗に作って、最近では香港居民を始め、外国からの観光客も利用されてるハイキングスポットのひとつ。家族のみんなは殆ど10年ぶりの南Y島(一人の姉は30年ぶり)で、私は日本に来る前にたまに友達と海鮮料理を食べにきたが、ハイキングは初体験。


榕樹湾からスタートし、途中で休憩したり、2時間をかけてやっと索罟湾に着いた。坂を上ったり下ったりはしんどかったけど、運動後の海鮮料理は最高!また行きたいね!♪~( ̄。 ̄)

ハロウイーン! 

今日は【ハロウイーン】ということで、アメリカなどの西洋国や香港には盛り上がってるだろうけど、ここ日本はまだまだ一部のところ一部の人々にしか伝わってないみたいね。福岡なら天神あたりぐらいは賑やかにやってくれてるかなぁ?とは言っても私はあまりこの行事?に参加してなかったし、生で【ハロウイーン】を見たのは生涯1度だけ。それは日本人の友達が見たいから、仕方なく?連れて行ったけど、それはそれで思った以上面白かった。人多いのはちょっと嫌だったけどね。
P1010226s.jpg

湾仔から路上電車に乗るときから、仮装してる人があっちこっち座ってる。街中も「血流れてる人」や「ライフに刺されてまま歩いてる人」や、キョンシー?(ゾンビ)もうろうろしてるので、一瞬、あの世に行っちゃった錯覚を感じるぐらい。
P1010243s.jpg

P1010221s.jpg

P1010229s.jpg

もう一回あの雰囲気を味わいたいね。♪~( ̄。 ̄)

A380試験飛行@香港 

20070904ap01y.jpg

以前、白鳥麗子@香港のブログで記事した、民間機として史上最大・世界最大の航空機A380が、昨日香港で試験飛行を行なった。數萬人の市民がわざわざ街に出て、このA380を迎えた。今日の香港の新聞ではどこでも一面の記事として報道され、近いところでこの巨体飛行機を見ることができ、みんな喜んでたらしい。昨日の天気は曇ってあり、あまり低いところには飛行できなかったが、今日も試験飛行を行なう予定で、天気がよく晴れてくれたら。もっと低いところまで行けるだって。この飛行機は来月10月25日よりシンガポールで初商業運行の予定で、日本はいつから乗れるかしら?

また事故かぁ!昂坪360 

香港の新しい観光スポット【昂坪360】、また事故った。

「所要時間25分の空の旅は360度の大スペクタルの連続。北ランタオ野外公園,南シナ海、香港国際空港、トンチョン谷、ゴンピン高原を眼下に見下ろしながら雄大なパノラマを存分にお楽しみください。」パンフレットより

オープン当初から事故だらけ。今まではただちょっと止まったりするだけの事故だったが、昨日はなんと

落ちた!?Σ(=゜ω゜=;)

中文の記事だけど、ここでチェックしてください。幸い、営業時間外の夜8時以降で、人が乗ってません。当のケーブルカーは勿論、ペタンコ。本当に怖いわ。元々、香港に帰っても乗る予定はないけど、こんな事故が起こったら、もう誰も乗らないなぁ。香港人としても恥ずかしいわ。。。♪~( ̄。 ̄)

香港映画漬け 

先週の土日にGEOが「どれでも80円」のフェアがやってたので、久しぶりに香港の映画を借りてきた。意外とまあまあ新しい(去年)ものも借りれたので、ちょっとうれしい。自慢じゃないけど、今まで料理長と映画館へ一度も行ったことない。あまりにも趣味が違うから。彼は気持ち悪いの『人肉饅頭』みたいなホラーが好きだし、ジャッキーファンでアクションやカンフーの映画しか興味ない男。今回借りた4本のDVDはこんな感じ。

インファナル・アンフェア 無間笑 インファナル・アンフェア 無間笑
バリー・ウォン、 他 (2005/05/27)
フルメディア
この商品の詳細を見る

あのインファナル・アフェアの完全パロディ作で、ゲストも豪華だし、けっこう期待してたが、はっきり言って、最初の10分を見たら、もうやめたいぐらいつまらなかった。元のインファナル・アフェアを見てない料理長は勿論ぜんぜん笑えなかった。一応最後まで我慢したが、やっぱりお勧めできないね。

PTU PTU
サイモン・ヤム (2005/10/05)
キングレコード
この商品の詳細を見る

チンピラに拳銃を盗まれた刑事。本来ならば報告義務があるにもかかわらず、仲間である機動隊「PTU」は、午前4時までと決めて、拳銃を探すことにし、黒社会の抗争が絡み、一夜の物語は思わぬドラマ。あまり豪華な主役は出てないが、緊密な空気は一瞬たりとも緩むことはなく最後まで面白くみてた。サイモン・ヤムはかっこうよかったね。

ソウル攻略 ソウル攻略
トニー・レオン (2006/07/07)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

『東京攻略』の続編作でアメリカ政府が報奨金を出して追っている偽ドル紙幣の原版を巡って繰り広げられる物語。さすが魅力のある二枚目トニー・レオン、適度の笑いとアクションで素晴らしい演出。東京攻略を見た方には、このを逃さないと!

ブレイキング・ニュース ブレイキング・ニュース
ケリー・チャン (2006/05/05)
タキコーポレーション
この商品の詳細を見る

犯人vs.警察 メディアを巻き込んだ情報戦・心理戦が火花を散らすドラマ。ストーリーはなかなか面白いが、ケリーの無表情演技には。。。(-_-;)。銃撃戦や爆発の場面ではニセモノぽいであまりお金がかかってないだろうね。とてもじゃないけど、暇なら良い暇つぶしになるのでは?