スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咖哩角 

P1170611.jpg

香港の代表的なおやつのひとつ、咖哩角。春巻きの皮を使って、三角に巻いたドライカレーミンチで、お酒のつまみは勿論、香港では、昔ながらのおやつだったり、ホームパーティなどでもよく見かけるほど愛されてる。先日に春巻きを作った後、急に食べたくなって、昨日に初めて作ってみた。大した難しいものではないので、玉ねぎをみじん切りして、ひき肉とカレー粉で炒めて、冷ましてから巻き上げて、春巻きのように低温で揚げた。久しぶりの咖哩角はすごい美味しかった。中身はこんな感じ。
P1170615.jpg

ちょっと具が入れすぎと思うけど、次はもうちょっと少なめに入れようと。(~o~)

スポンサーサイト

小腹が空いた時。。。 

昼ごはんの量が少なかったか、テレビを見てるときに2人もお腹が空いてきた。冷蔵庫を開いてあるものを出してから夫婦2人仕事分担。料理長は混ぜ混ぜ係りで、私はある鉄板を出したり、調味料を準備したり。混ぜ混ぜ工程が終わり、いよいよ作業へ。
P1170272.jpg

これでお分かりでしょうか。ええ、たこ焼きでござる。浪速育つ料理長は時々お好み焼きや焼きそばなどを恋しくなるから、おやつとしてたまにたこ焼きを作ってる。ちょうど先日ローカルの番組で福岡のたこ焼きランキングをやっていたので、ますます食べたくなった。うちのたこ焼きは別に変わったレシピはないけど、ただ、葱をたっぱり入れる派。葱が大好きだからね。たこ焼きは食べるのも良いけど、作る過程も楽しいよね。
P1170241.jpg

P1170274.jpg

油を多めに入れてちょっと揚げたこ風。今回使った粉は日清の具たっぷり山芋入りのやつで、作りたてで食べてみると、外はカリカリ中はモチモチ!
P1170276.jpg

P1170257.jpg

ブルードックのソースも意外と美味しかった!たこ+粉+ソース=約500円で、2回わけで食べて40個以上も作れた。いつも買ってる蛸家なら450円で10個。やっぱりうちで作ったほうが経済的やなぁ。♪~( ̄。 ̄)

小麦粉を捏ねる 

生まれて初めて小麦粉を捏ねた。今まで作った蒸しパンやスフレなどのおやつは混ぜるだけで終わりだけど、今回のおやつは自分で捏ねないとだめ。ちょっと職人気分にもなったけどね。さすが、粘りがどんな感じで良いか分からず、最初から最後まで適当。好緊張さんの記事を見てから無性に食べたくなって、Ukiちゃんは良いレシピを見つけてくれたし、昨夜は生地を準備し、今日の朝ごはんにした。
P1170235a.jpg

材料は簡単だけど、粉を捏ねるって疲れるね。こちらのレシピは写真付きでひとつひとつの順番を教えてくれるので、すごい助かる。一応、書いてる通り作ってはみたけど、味はそれはそれで悪くないけど、やっぱり素人が捏ねたので、ちょっと食感が粉ぽいっていうか、粉が厚いっていうか、たぶん生地を伸ばすときの力加減の問題かなぁ。それと、ショートニングの代わりにごま油を使用したけど、滑らかさが足りないかなぁ。層が出来てもUkiちゃんのみたいに中は滑らかになってない。
P1170240a.jpg

好緊張さん、Ukiちゃん、どこで間違ったかしら??どうやったら粉ぽくならないかしら??♪~( ̄。 ̄)

久々の【糯米鶏】 

Cちゃんから頂いたもの、【糯米鶏】。なんと香港から冷凍ものを持ってきた。飲茶へ行くと必ず頼む一品の好物で、蓮の葉っぱでもち米や鶏肉などを包んで蒸したチマキ。昔はでっかいのを出していたが、最近は何でもミニになってきてるので、この【糯米鶏】もミニ化され、名前も【珍珠鶏】に改名。今回頂いたものは以前も私のブログに登場したことあり、公仔点心でござる。
P1160577.jpg

香港の冷凍品2大メーカー、「淘大」と「公仔点心」も私のお気に入り。一人暮らしのときは本当にお世話になったわ。今朝の朝食は独身時代に戻ったつもりで、この「珍珠鶏」を頂く。電子レンジ3分でOK。蓮の葉っぱを開いたら、中はこんな感じ。
P1160580.jpg

さらにお箸をいれると。。。
P1160581.jpg

ほら!また登場したね、臘腸(中華ソーセージ)。なぜかこの臘腸はもち米に合うやなぁ。久々美味しかったのは良いけど、ますます香港の飲茶を懐かしくなる今頃。。。♪~( ̄。 ̄)

お土産いろいろ 

この間は香港から友達が遊びに来て、おかげで家族からいろいろ預けてもらって福岡に持ってきてくれた。友達と日帰りツアーでもいろいろお土産を買ってきたし、年末に香港に帰省したCちゃんからもいろいろもらったり、今日はお土産の特集にしようと。

まず、香港からのもの。料理長のブログでも載せてたが、お茶や漢方薬と漢方スープ用材料。この中、私のお気に入りの「鳳凰巻」も。
P1160488.jpg

これは古くから台湾・香港・澳門(マカオ)に伝わる伝統菓子であり、薄いクレープ状に焼成した皮に、砂糖・ココナッツ・胡麻を振掛け、熱いうちに幾重にも折り曲げていくお菓子。メーカーはいろいろあるが、ほとんどハズレがないけど、マカオの作りたてが一番美味しかったなぁ。

Cちゃんから頂いた「燕窩」(ツバメの巣)。
P1160505.jpg

インスタント食品で、ツバメの巣を非常になめらかにし、また独有の水溶性蛋白質(M.S.F)と表皮成長因子(E.G.F)を失わない特別な製法でつくられた瓶詰めツバメの巣。シアル酸たっぷりのツバメの巣は肌にも良いし香港女性の大好物。こんな高いものを2個も貰っちゃったわ。

香港の姉からのお土産、アレッポ石鹸
P1160501.jpg

オリーブオイルとローレルオイルで作られたこの石鹸はアトピーや肌弱いの人には良いそうだ。前に電話で姉に最近肌が乾燥してとても痒いと言ってたので、これをくれたの。一応油性肌で今まで乾いてるなぁと感じたこともなかったけど、この冬はなぜか乾燥してて、風呂上りはもっと痒くなる。姉は香港で美容関係の店をやってるので、業者から市販より安く仕入れできるが、市販ではUS$10(アメリカ輸入品)もするらしい。この石鹸は客さんにも評判が良いらしく、とっくに家に赤ちゃんやアトピー性肌の子供持ち家庭には重宝されてるだって。私はまだ2回しか使ってないが、気のせいか分からんけど、ちょっとましになった気分。

日帰りツアーのとき熊本の高速道路休憩所で買ったお土産。
P1160457.jpg

とんねるずののりさんが番組で「うんめ~」とうならせた大人気「からし高菜」。九州特産の明太子の風味と辛さがミックスされてピリッと辛口な「めんたいからし高菜」はご飯にとても合う。今は毎日うちの食卓に出されてる。

元ボスにお歳暮を贈ったので、お返しで栗の羊羹を頂いた。
P1160439.jpg

羊羹は好きだけど、栗は食べたことないね。料理長は栗が大好きなので、早速開けて食べた。

最後に食べ物じゃないが、ブログ友まえさんのブログでこれをみて、「ほしいなぁ」と思ったら送ってくれた。
P1160482.jpg

ダイソーの粘土で作ったらしいけど、上手いでしょう!作り方はまえさんのブログで参考してね。♪~( ̄。 ̄)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。