スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンと烏賊のトウチ醤炒め 

P1150868a.jpg

今日の一品は香港のサラリーマンなどの働き者には縁起悪い料理=【豉椒炒魷】、ピーマンと烏賊とトウチ醤炒め。何故縁起悪いと思われると言うと、言葉の来由はよく知らないが、【豉椒炒魷】=クビ(解雇)の意味を持ってる。おそらく、解雇の意味を持つ英語のFired=炒める、どうして烏賊を例えにするか、そこはちょっと分からないが。

縁起悪い料理とは言ってるが、実は人気メニューのひとつでもある。豆豉醤(トウチ醤)の独特な風味は烏賊にも実に合う。作り方もとても簡単。詳しくレシピはこちらへ。

昨日、紅葉を見たあと、せっかく遠く出かけてるから、近くの【道の駅】に行って新鮮な野菜でも買って帰ろうと、原鶴まで。ナムル用のホウレン草(今度ビビンバ作る予定)、サラダ菜などは勿論安くて新鮮だけど、今は柿の季節だし、柿の山を見て思わず買ってきた。あまりにも安いのでついでに梨を1袋を。
P1160063.jpg

どれも350円1袋。早速今日のデザートは柿にした。
P1160066.jpg

ナカナカヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。