スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華料理第三弾 豉椒炒排骨 

P1060444.jpg


175.jpg
先日はまた李錦記のソースを購入。今回は「蒜蓉豆豉醤」(大蒜入りトウチみそ)。「排骨」を探すのに苦労したわ。香港は普通に売ってるけど、こちらはスペアリブは売ってるが、うちに骨を切れるような包丁を持ってないし。。。ふと肉コーナーにあるものを見かけた。「豚肉なんこつ」という「排骨」らしいもの。試そうと思って買って帰った。本当は「豉汁蒸排骨」にしたかったけど、さて料理しようと思ったときに気づいた。蒸し用の鍋がない!ちょうど冷蔵庫にピーマンがあると思い出し、「豉椒炒排骨」にしようと。簡単なレシピをとりあえず記載するけど、アバウト性格なので、量は自分で調整するようにお願いしますね。

材料:肉はスペアリブ/牛肉/鶏肉 (どっちでも美味しい)
   玉ねぎ、ピーマン、大蒜少々(赤ピーマンも入れたらもっと良い)

マリネ:豆豉醤 大さじ 3, 水 大さじ 2, 片栗粉 小さじ 1

作り方:
1. 肉に下味をつける (砂糖、うす口、料理酒少々)
2. 油を温めて豆豉醤と玉ねぎを香りが出るまで炒める
3. 肉を加え、半ば火が通るまで炒める
4. さらにピーマンを加えて、肉に火が通るまで炒める
5. マリネをかけてからまる

美味しいく作ってね。d(ー.ー )

スポンサーサイト

Comments

これ大好きです

以前秘密メールでお邪魔したkanaです。
この調味料、香港行ったら必ず買って帰ります。うーん、でも麗子さんみたいに美味しそうに仕上がらないなぁ。調味料を生かすも殺すも腕しだい・・・。頑張って精進します。
普通にスペアリブで作るのと、ナンコツで作るの、どっちがそれらしいですか??

あ!ご近所さんのKanaさん、
初コメント、ありがとうございます!
今は香港に行かなくても、
ルクルに行けば買えますよ!
えーと、基本的はスペアリブとナンコツも
あまり変らないが、
市販のスペアリブは小さく切られてないので、
もしご自分で小さく切られるなら、
スペアリブのほうが身がいっぱい食べれる。
ナンコツは身が少なくて、アブラだらけ!
健康に良くないかもしれないね。(笑)

GOOD!!! ^^ 正!! 又可以學到點煮啦. 多謝!! 

いやいや、Jaimeさん、恥ずかしい。
役に立てば良いね。
こんなで良かったら、
また今度いろいろ載せるね。

要チャレンジ

ご意見ありがとうございました。
こっちには細かい排骨も皮付き肉も目にしないですよね。大きなスペアリブで贅沢喰いしようかな。確かに健康には良くない(^^ゞ
週1回ルクル通いしてるからJUSCO側にも行ってみます。いつも反対のラ・パレットで夜遅い割引品を狙ってます。スペアリブも2割引なら買っちゃいます。早く作りたいなぁ。
醤は香港の方がちょっと安いので重いのに持って帰ってくるんですよね(≧∀≦)

Kanaさん、今晩は。
あれ?ラ・パレットはバイキング食べれる側のスーパーでしょう?
あそこは高そうな感じをしますが、
安いのですか?
今度行ってみようかしら。。

麗子さんこんばんわ。三度お邪魔します。
ラ・パレットは高そうなので安いのがあると得した気分になります。JUSCOは安そうなのに結構高いのでカチーンときます。
カルチャースクールが8時半に終わるのでラ・パレットの見切り品と和食バイキング屋前のお豆腐屋さんの見切り100円品、輸入食材屋さんをハシゴするのがいつものコースです。
いつか麗子さんをお見かけするかもしれませんね。楽しみだなぁ。

Kanaさん、了解!
今度ラ・パレットも行って見ようと!
本当にどこかで会えるかもしれませんね。
っていうか、あの時間はもう晩ご飯終ったよ。(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/159-5d7d14f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。