スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本温泉三昧二日一泊~遭難編 

みんなさん、お久しぶり!ただ今、生還して帰ってきましたぁ。(>_<")

タイトル通り、昨日家でゆっくり昼ごはんを食べてから熊本へ出発し、二日一泊の旅を終えてきたところ。どうして熊本に行くかと言うと、2週間前ぐらいのある日、テレビの紅葉特集番組を見ながら、急に料理長が、「熊本城へ紅葉でも見に行こうかぁ?」と言い出した。熊本城は以前家族旅行のとき(父と唯一の海外旅行)にも行ったので、父との思い出場所に連れて行ってやろうと思ってるらしい。熊本は何回か行ったことあるから、せっかくの小旅行を長崎に行きたかったけどねぇ。元々は日帰りのつもりだったが、料理長の体も顧慮し、往復7時間近くには体にキツイじゃないかなぁと思って、一泊することにしようと思ってネットでいろいろ検索したところ、ある旅館のすごいお得なプランを見つけた。個室に露天温泉付き/一泊2食(懐石料理)/新築=お1人様1万円!

決めたときにすぐ行ったら、こんなことにならんかったが。。。ちょうどいろんな用事があって、結局宿泊日は昨日になっちゃった。今週に入ってから福岡も珍しく雪が降ってるね。例年より早いらしい。出発のときにも雪が降ってて、大丈夫かなぁと思いながらも前進。予定3時間で着く、つまり5時には旅館に着いちゃうだが、妙に道が込んでる。たぶん雪だから、みんなもゆっくり走ってるせいかも。ようやく5時過ぎになんとか熊本県内には入ったが。。。なんと段々真っ白な世界になっちゃう。道に迷いながら、タイヤ(ノーマルタイヤ)の心配しながら、ノロノロと。30分以上も回ったりして、やっぱり目的地を見付からず、周りも暗くなってきてるし、道は滑るし、焦りながら旅館に電話して道を聞いた。ようやく旅館の看板を目に付き、ホットしたところでゆっくり小道に進む。その時はもう真っ黒になって(まだ6時だけど)、道は細いし、凍結してるところもあるから、困難と分かりながらでも車は頑張ってくれた。が、旅館に着く500M先の坂になってるところに、スリップしちゃった。 (゜┏Д┓゜ ;)

P1060758.jpg

写真は次の日に撮ったけど、遭難してるときは真っ暗の状態で、周りの森からは変な音するし、車は一台も通ってこないし。。。何回も頑張ったけど、チェーンを巻いてないタイヤはやっぱり無理。道の真ん中に置いても邪魔なので、なんとか横の空いてるところに車を泊めて、旅館にSOSの電話をかけた。もし電波の届かない場所なら、どうしようかしら。まぁ、あと500Mぐらいなので、歩いて行ける距離だが、なにしろ真っ暗なので、ちょっと恐い。さすが旅館の女将さんも呆れた声で、「チェーンを巻いてないのぉ?よくここまで来られましたね」と。車をそこに残して迎えに来てもらう予定だが、思わず意外なサービスをして頂いたの。従業員のお兄さんが道に塩をいっぱい巻いてくれてなんとか車は旅館まで辿り着いた。o(~○~;)o ハァハァ

迷惑をかけても従業員は笑顔で迎えてくれたし、旅館の内装が思った以上おしゃれだし、部屋に案内されたら、岩温泉と露天の檜木温泉をみると嫌な思いは全部忘れてしまうね。旅館の記事はまた別編で載せる予定なので、乞うご期待を!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/162-b91bc5ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。