スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本温泉三昧二日一泊~食事編 

いよいよ食事編に。今回は2食が付いてるプランで、夜は部屋で食べる山の幸で作られた懐石料理。「山の幸」っていうから、この値段(お1人様一泊二食は1万円)だし、キノコだらけかなぁと思ってたけど、まあまあ内容があって、満足のいける食事だった。
P1060682.jpg

P1060688.jpg

P1060690.jpg

全てが手作り料理で、器にしろ、並べ方にしろ、味にしろ、100点満点は行かないけど、かなり良いレーベルになってる。料理の途中、鍋物みたいなものが運ばれてきて、「あら、豚しゃぶも付いてますか?」と聞くと、

従業員「シシ肉です」

私  「はぁ?」

従業員「シシ肉です」

私  「シ、シ、獅子肉ぅ??」

あまりにもビックリしてる顔してるので、料理長が慌てて訂正してくれた。
「山のシシ(猪)ですね」と。

「あ~あ、イノシシですかぁ」o(~o~;)
 shishinabe.jpg

この猪肉は柔らかくてとても美味しかった!

高い金払って、良いサービスをもらうのはどこでもできるが、手頃の値段でそれ以上のサービスを受けるとやっぱり嬉しいね。夕飯をけっこう楽しめたので、次の朝の食事もすごいよ!

P1060722.jpg

一口ずつの量だが、全部食べるとお腹いっぱいになっちゃう。コーヒーは勿論、食べ放題の手作りヨーグルトも美味しいらしい(私はヨーグルト嫌いので食べてない)。朝食は別館のレストランで、やっぱり新築だから、綺麗!
P1060731.jpg

P1060730.jpg

P1060727.jpg


チェックアウトは10時になってるが、うちのボロ車のことも気遣ってくれて、雪が解ける頃(真昼)12時まで延長しても良いよと言われた。勿論無料。とても他に比べられないサービス。お言葉に甘えて、チェックアウトまではしっかり2回も温泉に浸かって帰った。♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/164-1de21d25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。