スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本温泉三昧二日一泊~外食編 

12時に旅館をチェックアウトし、帰宅の道へ。真昼なので、雪はほとんど解けてる。下りを心配してたけど、これならラクショウ。朝食の量がけっこうあったので、まだお腹空いてない。ドライブしながら、市内へ進む。以前物件探しに来たとき、とても気に入ってた土地があって、そこへもう一回見に行こうかなぁと思って、結局反対側と気づき行かなかった。どうせ行っても見るだけだし。。。昼は適当にある焼き肉屋で食べ放題なんとお1人様990円。まぁ、贅沢言えないが、肉の種類は意外といっぱいあった。食べた後に熊本城へ向かって市内へ進み続く。段々天気が悪くなって雨が降り出してきた。雨の中で観光しても仕方ないから、商店街で買物に変更。

「あれ?オカシイ。買物させてくれるのぉ?」
と内心では思ってるけど、口にしなかった。すると、

「俺も久々レコード見たいし」

パチッ☆-(^ー'*)bナルホド
本当は自分が買物したいねぇ。(-。-;)商店街で1時間自由行動し、私はしっかり買物を果たしたが、料理長はやはり考える派で何も買わんかった。これからどうしようかなぁと考えながら時計を見て午後5時過ぎ。そのまま帰って弁当でも買って食べようかぁと、もう疲れて早く家に帰りたい気分になってきた。が、雨のせいで道は渋滞。車に乗ってからすぐ寝てしまったけど、急に携帯の音で起こされて、旅館の女将さんからだった。無事に帰れてるかと心配してくれてるの。そこで周りを見たら、「まだ熊本市内やん」と呟きながら、結構寝てたのに。。。渋滞してる間にお腹も空いてきて、とても福岡に戻ってからじゃ持たない。結局どこかで晩ご飯でも食べて帰ることにした。

「○○でも行く??」と笑いながら言った料理長。

○○は以前山鹿市で夕飯を食べたレストランで、洋風料理の看板に騙され不思議な洋風料理を食べた店。みんなさん、覚えてますか?あの魚のムニエルにタルタルソースと一緒に出される「○○洋風料理」。気が付いたら、あの店の近くまで来てるらしい。2度と入りたくない店なので、パスと断り、すぐ目にある看板が留まった。「イタリー亭」。ここは大丈夫かなぁと料理長に聞いたら、なんだが以前に入ったことのある店だって。パスタだけ食べたがまあまあだった。車を店の前にゆっくり経過し、ふと
「ブチコース 2100円」が目に入ったから、食べてみようかと入店。店内はまあまあおしゃれで、クリスマスの飾りも可愛い。他の1組の客さんしか入ってないので、余計に不安を感じた。メニューを見ると、まぁ、いろんなコースがある。「ブチコース」はサラミのサラダにスープにメインディッシュは2種類が選べる。その後はコーヒーとデザートも付いて、一応試すことに。料理長は「お魚コース」(3200円)で、ブチコースより一点多いのは前菜、メインが違うのほかサラダとスープも同じ。

P1060768.jpg
イタリアサラミのサラダ

P1060772.jpg
「お魚コース」の前菜

P1060773.jpg
ミネストローネスープ

P1060774.jpg
「ブチコース」のメインディッシュ、山鹿豚のソテー

P1060777.jpg
「お魚コース」のメインディッシュ

P1060779.jpg
自家製アイスクリームのデザート 

とても満足できる食事でした。味のほうが薄いほうだと思うが、けっして不味いと言ってるじゃない。濃い味好きな人にはお勧めできないかもね。おしゃれな店での食事は久々、早いクリスマスディナーみたいやなぁ。ちなみに、クリスマス当日はどこへも行かないつもりで、料理長が腕を振舞ってくれるそうだ。楽しみやなぁ。♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/165-e133ba48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。