スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ってみたが。。。大根もちの炒め物(炒蘿蔔糕) 

先日作った蘿蔔糕(大根もち)はいよいよ最終ロット。いっぱい作ったのは良いが、2人だけだから、殆ど毎朝も焼き大根もち。自分も料理長もそろそろ飽き飽きしてきて、やっと最終ロットに迎えてどういう風に調理していこうかなぁと考えて、ふと、香港で食べた美味しかった「XO醤炒蘿蔔糕」を思い出して、挑戦してみたが、こんな感じのものが出てきた。
P1080055.jpg

思ったイメージとちょっと違うなぁ。材料は大根もち、もやし、にら、鶏肉少々。まぁ、レシピもなし、いつもの適当な感覚で作ったが。はっきり言って、味は悪くない。ただ、店で食べたのとどこかが違う。(当たり前が)大根もちの材料はまだ残ってるので、もうちょっとしたら、もう一回作ってみようかしら。

ところで、みなさん、トリノ五輪を見てますか?残念ながら日本はまだメダルを獲得してないが。自分は幼い頃から喘息もちで殆どのスポーツには無縁だった。当然、スポーツには全然興味を持ってなかったし、スポーツ番組とかかオリンピックなんか見ようともしなかった。が、唯一(唯二?)の興味を持ってたスポーツはスキーとアイススケート。アイススケートをはじめたきっかけは小学生6年頃に家の近所にローラースケート場がオープンし、興味津々で友達とやってみたら、すっきりハマってしまった。それから半年後にあるアイススケートうまい友達に出会って、一緒に遊ぼうと誘われ、今は廃園したが、昔ではけっこう人気ある遊園地、「茘園」で初プレーを。やってみたら、ローラーの経験があるお陰ですぐ普通に滑った。段々ローラーよりもハマって、それ以来はアイスばかりをやってきた。といっても、別に何か特技を持ってるわけでもないし、ただ好きで好きでやってるだけ。一時はそういうスクールへ通おうと思ってたが、ちょうど就職活動に重ねて、社会人になってからはやらなくなってきた。スキーを好きになったきっかけは留学時代の卒業旅行で幹事の私は帰国前に一度スキーをやってみたいなぁと思ってみんなを志賀高原まで引っ張ってスキーへ。初めてにしては上出来(友達に言われた)ぐらい滑った。やっぱりアイススケートなどの経験だからかなぁ?

というわけで、今回のトリノ五輪は自分にとってはとても面白い。いやいや、みんなの技に興奮しちゃって、1人で叫んだりして、料理長をびっくりさせたわ。今日は待ちに待った、フィギュアスケート「女子シングルショートプログラム」ついに登場!17:50からスタートなので、みんなも応援しましょうね。初メダルが期待できそう!♪~( ̄。 ̄)

お陰さまで人気ランキング50位内に上がりましたぁ!
o(*^▽^*)o~♪ワーイ!!アリガトデスー!!
今日も一票を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

麗子さん、こんにちわ。
やっと昨日、大根餅作りました。
臘味のお陰でそれっぽい味になりましたが、モチモチしすぎなのは粘米粉じゃなく上新粉を使ったからでしょうか、それとも水の量がうまく合ってなかったから・・・?
ともあれ出来上がった大根餅にケチャップをつけて食べながら、香港気分に浸ったのでした。
私はXO醤炒めが一番好きですが、今回作ったので粘りがありすぎて『炒』できそうにありません。

kanaさん、早速作ってみましたかぁ。
上新粉で作ったことがないので、
なんとも言えないが、
日本人の書いてる大根もちレシピを見ると、
上新粉と白玉粉を混ぜてる方もいれば、
もち米粉と混ぜた方もいます。
自分は粘米粉を100%使いますので、
もちもちするなら、粉が足りないと思われます。
また挑戦してみて下さい。

嘩...好好味呀!

年とともにスポーツ鑑賞も年々興味深くなくなっているこの頃^^;
大学の時はよくスキーに行ったわりには、今思うと、自殺行為だー。あの斜面が恐ろしい・・・(怖)

しかし、この大根餅炒め本当に美味しそうです。XO醬入れたらもうバッチグ~じゃん♪
大根餅をリベンジしようかな^^;

好緊張さん、確かに斜面は恐いね。(笑)
この大根もちは一応XO醤油を入れたよ。
でも、店で食べた味と違うなぁと思って。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/208-4c4a2483

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。