スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【えびチリ】は中華? 

P1080212.jpg

普段はえびが嫌いで食べないのに、えびチリなら喜んで食べる料理長。主婦なら分かると思うが、毎日ご飯のおかずを悩むよね。今日は何にしようかと。いつも同じばかりの食べ物は自分でも嫌やろう。最近はいろいろ新しいメニューを考えてる白鳥麗子でござる。逆に手に職した料理長はパソコンとギターしか触らない日々が続いてる。開店できても料理のほうは大丈夫かなぁと心配してる今ごろ。

さて、えびチリの話に戻ろう。これは本当に中華料理?と疑問したことがあったけど、未だに分からんので、中文の料理名が書けない。広東料理なら「茄汁大蝦」(トマトソースのえび料理)、「干焼大蝦」(醤油味の焼きえび)はあるけどね。豆板醤を使うから、たぶん北のほうで、上海料理か北京料理かなぁ?中文の料理名が分かる方、教えて下さい。

それはそうと、今回は2回目で作った。1回目は市販のチリソースを買って適当に作ったけど、味も見た目もイマイチだったので、ブログには載せなかった。先日、スーパーで食材の調達をしてるとき、むきえびが安売りしてたので、もう一回作ってみようと購入。家に帰って早速パソコンでレシピ検索し、今度は自分でチリソースを作ろうと。いろんなレシピを参考し、自分なりに美味しいレシピを作ってみた。

興味がある方はマイホームページへどうぞ

やっぱり料理って面白いよね。同じ材料でも、違う方法で作ると出来上がりも違う。今回のポイントはえびの下ごしらえ。やるとやらないと味も食感も違ってくるよ。それと、えびを茹でるステップ。前回は普通に炒めたけど、卵白と片栗粉がめちゃくちゃになって、見た目が汚くなる。茹でるなら卵白もキレイに残って、ソースに加えたらより美味しくなる。マジでこれはご飯が進んでしまうので、ご飯の食べすぎ要注意!♪~( ̄。 ̄)

お陰さまで人気ランキング50位内に上がりましたぁ!
o(*^▽^*)o~♪ワーイ!!アリガトデスー!!
今日も一票を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

すっごく美味しそう!素晴らしい発想ですね。私は大のエビ好きで、いつも天ぷらかフライか随便炒來吃(加姜加蒜咁)
今度からもう一つ選択肢が増えました。

そうだ、将来はどんなお店を開くんですか?

こにゃにゃちわ

最近ブログをはじめようかと思ってるLICAです。http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/を見ていたら記事が紹介されていたので、見にきました。また見に来ます!

えびちり

えびちりは四川料理だったと思いますが、中文ではどう料理名を表現するのかは詳しくは分からないのですが、『干焼明蝦』とか『干焼蝦仁』で通じるのではないでしょうか。
(ちなみに四川省には海が無いので、川蝦を使います。)
あと酢豚の中国で使われる一般的な正式名称は何なんでしょうか?
いろいろな中華料理店のメニューを眺めていると、『酢豚』、『酢排骨』、『糖醋肉塊』、『古老肉』とか書かれていています。

えびちりとは。

日本で一般的には『干焼蝦仁』だと思う。
オレがバイトしてた広東料理屋のメニューには『辣爆蝦仁』って書いてあったよ。
ちなみに昨日家の近くでエビチリ食べたよ。80ドルもした。たけーっ。

好緊張さんへ

好緊張さん、茹でるのは自分の発想ではなく、
ネットで検索したレシピから分かったの。
店はね、書くと長いから、
昔の記事を読んで下さいね。
http://rei9630.blog14.fc2.com/blog-entry-54.html

LICAさんへ

コメントありがとうございます。
また来てくださいね。

wei1li4さんへ

コメントありがとうございます。
私の知ってる中華料理の干焼明蝦っていうのは、
えび醤油炒めみたいな感じで、
チリソースまでは連想できませんね。
「酢豚」は地方料理によって名前が違うし、
料理方法もちょっと違うところがあります。
私の故郷の広東省では「古老肉」と言い、
味は日本の酢豚に似てます。
「酢排骨」は「生炒骨」のことかしら??
これは酢豚とほぼ同じ調理方法だけど、
骨付きの肉を使ってます。
「糖酢排骨」は上海(たぶん)料理で、
味と調理方法も酢豚と全然違って、
違う料理と思っても良いです。
こんな感じかなぁ?
説明が不足のところがありましたら、
ごめんなさいね。

SAMさんへ

『辣爆蝦仁』?初めて聞いたわ。(笑)
「醤爆蝦仁」なら聞いたことがあるけど、
チリソースではなく、XO醤みたいな辛いソース。
ずっとこれの中文名が気になってたけど、
ああ、気持ち悪い!誰か教えてぇ!

Hirahiraさんへ

すみません、コメントを勝手に消しますね。
番号を他人に知られたら良くないかなぁと思って。
電話帳にメモしましたよ。
今度、携帯にメールしますね。

海老のチリソース煮込み

酢豚のコメントありがとうございます。
えびちりのオリジナルは四川省になりますが、チリソースは中国本土古来からの調味料ではありませんよね。
憶測になりますが、香港で流行したヌーベルシノワの影響によりXO醤、オーロラソースのように香港の料理人が本土の料理と西洋文化の料理技術の融合によって考え出された無国籍的料理ではないでしょうか。
正確には中華料理というよりも香港料理といった方がぴったしかもしれません。

wei1li4さんへ

コメントありがとうございます。
いろいろ調べたところ、wei1li4さんの最初の指摘の通り、
「乾焼明蝦」らしいのものが見付かりました。
但し、煮込み風ではなく、汁が少なく炒めものぽいです。
いろいろ勉強になりましたね。
すっきりしました。(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/213-4f68c8ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。