スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三〔食送〕一湯 

昔に一時、『三〔食送〕一湯』というあだなで呼ばれた。意味は「おかず3種類とスープ」。何故かこう呼ばれたというと、これは、天水圍という郊外の場所に引越しした時の話(約6年前)。以前このブログの記事にもされた友達の陳さんがある日うちに遊びに来てくれた。市内より1時間もバス乗らないと来れない場所なので、とてもありがたく迎えてあげた。偶然、陳さんの友達であるPさんは私のご近所なので、私にご近所の友達を紹介するというお節介な持ち主。知らん人を家に入れるのに抵抗はあったが、せっかくの好意なので、その友達Pさんもうちで晩ご飯をすることになった。働いてる時代では料理も作るが、今みたいに毎日作るではなく、週末とか、友達が遊びに来るときだけ。その日は元々陳さんと一緒に食べる予定にしてたので、昼間から中華スープを準備したし、適当におかずも買っておいてある。ちなみに、その晩は『三〔食送〕一湯』だった。その友達のPさんは一人暮らしで久々の家庭料理に感動したらしく、次の日から、共通の友達の間では私はそういうあだなにされたらしい。それは嬉しいあだなかなぁ??中国人ながら、昔からおかず多い(兄弟多いから)食事に慣れてるから、自分一人だけの食事でもおかずは2つ作るし、時間があれば絶対スープも。こちらに来て、一人の食事より2人分のほうがいろいろ作れるので、つい調子を乗って、3品、4品出したとこもあった。あまりに調子を乗りすぎて、とうとう料理長に怒られちゃって、『作りすぎ!』だって。それなら、

「全部きれいに平らげるな!」と言いたい。((((((¬_¬) フンッ)

さて、今日のお昼は両〔食送〕一湯でした。はい、おかず2つとスープ。スープは先日に酸辣湯の残材があるから、今日もまた作った。わざわざじゃなかったけど、後で気づいたら、今日のランチは「中、洋、和」も入ってる。中は酸辣湯、洋はナイルパーチのムニエル、和はきんぴら。元々蓮根が好きで先日水煮のパックを買って、ミンチとニンジンで炒めてみた。
P1090166.jpg


味噌タレがとても美味しかった。興味ある方はこちらのレシピを参考してね。タイトルの通り、「15分で簡単お惣菜」。このレシピはニンジンは使ってないが、自分の好みで入れただけ。料理長も良い味してるねと言ってくれた。♪~( ̄。 ̄)

人気ランキングの国際恋愛/結婚のカテゴリに入っています!
今日も一押しを★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

いいあだなかな?

けなされてるわけではないからいいあだなのような気もしなくてもないけど、なんか素直に喜べないね(^^;
中国語だからいいけど、日本語で「おかず3種類とスープ!!」って呼ばれたら・・・(笑)

ちえともさん、日本人にはニュアンスを伝わりにくいけど、
香港人ならすぐ微笑んでしまう言葉です。

加〔食送〕1個!
TVをぷちっとつけるのよね(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/243-29d2f1ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。