スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚姻条例変更@香港 

昨日のヤフー香港ニュースを見ると、香港にての婚姻条例が変わったらしい。今まで、香港にての結婚届出(香港人・外国人を問わず)は『香港婚姻登記署』で行なわないといけないし、登記署に場所は限られてるし、一日の登記組の数も限られてるので、「吉日」で結婚したいカップルは数ヶ月前から予約か徹夜で署の前に並ぶはめに。私たちは以前も香港で先に婚姻届出したかったけど、5時間も並んだ結果は【当日受付完了】とあっさり言われ、(日を選ばなくても2ヶ月後になる)2回目の挑戦を躊躇い、結局日本で届出することになった。日本には、ある意味では簡単で済ませるが、申込書を記入して終わりっていうのは結婚した実感が湧かない。

さて、話を戻って、香港の新しい条例は今度場所を関係なく、資格のある立会い人【婚姻監禮人】が居れば、お好きな場所と時期で式を行なわれる。昨日初回で132人(弁護士など)の婚姻監禮人が委任され、今後もいっぱい婚姻監禮人を委任する予定と入境署の責任者が語った。

ニュースのソースはこちら。(中文記事)

もうちょっと早く条例を変更してくれたら、夜中に署の前に並ばなくてもよかったのにねぇ~♪~( ̄。 ̄)

人気ランキングの国際恋愛/結婚のカテゴリに入っています!
今日も一押しを★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

そうなったんだ。

ふーん、私のときは別に吉日でなくても良かったので、ならばなかった世。しかもお金がなかったので、ウエディングドレスも着なかったし。。。最近は便利になったんだね。もうかれこれ9年前の話だけど、時間がたつのは早いもので、ついこの間のような木がするよ。

即!

日にちにこだわる人は大変ですよね~! 最近はネットで予約を入れられるようにもなっていたみたいだけど、私が結婚するときも登記所の入り口にござやフロ椅子、はたまた『誰々』と名前の書いてある張り紙をタイルの床にガムテープで貼り付けて場所取りしてる人がいっぱいいました。
ちなみに私は妙にあいている、一番早く結婚できる日で予約したら、暦では相当悪い日だったらしく、行ってみれば私たちのほかにフィリピン人、西洋人のカップルだけでした(笑)。
日本でも仏滅に結婚式を挙げると予約はとりやすいうえ、安くしてくれるところもあるらしいし。

クリームさん、友達もそんなに並ばないと言ってたけど、
たぶん屯門の登記署が一日の登記数が少ないから、
すぐいっぱいになっちゃうので、みんな早めに並べに行くかなぁ?

Minnaさん、そうそう。ミニ椅子とか、名前の書いたダンボールもあった。
私の時期が悪かったかもしれないけどね。
一番早い日でも2ヶ月後、おまけに並ばないと駄目。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/249-01b6efa0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。