スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港厨房改めて悲惨厨房 

香港からのお客さんはやっと昨日の朝で発った。たぶん文句言いながらの帰国やろ。。。とはいっても別に私たち夫婦や日本に文句があるわけでもなく、ただ、文句多い血縁を家族全員が遺伝してるので、ようするに素直じゃない性格の家族。まぁ、自分も含めてるけどね。今回の旅でいろんなことが思い出させられ、いろんなことを気づかせてくれた。まず、母や姉たちと連続1週間密着してるのは、10年以上ぶり。家族旅行はぜんぜんしてないし、一人暮らししてるから、実家に顔を出すのは月一回ぐらいだった。こうやってみんなと毎日密着し、お互いに慣れてないから、旅の途中でイライラさせたりこともシバシバ。今回一番問題だったのは、食文化のショック。自分は日本で留学したこともあり、十数年の間に行ったり来たりもしたので、日本の文化や食べ物などは自然に身につけた。逆に外国人として見た(食べた)日本の印象が忘れてしまう。日本的のオモテナシのつもりで温泉旅館や、代表的の食べ物などは喜んでもらえなくてちょっと寂しかった。やっぱり自分が良いと思ってても、みんなも喜ぶに限らないね。

まず、お客さんの3人を分析しよう。母は日本に来たことがあり(17年前だけど)、亡き父は旅行が好きなので、欧米やアメリカ、カナダなどの国にもあちこち一緒に旅行してるが、やっぱり食事だけは中華じゃないとだめ。次女の姉は日本が好きで毎年ぐらい東京当たりで買物し、刺身・寿司などが好物。三女の姉は日本に来たのが10年以上前、とにかく食べ物には好き嫌いが多く、日本の好きな食べ物は次女と同じく刺身・寿司。統計してみると、3人も典型的な香港っ子で主食は広東料理。1泊目の旅館での会席料理は3人ともほとんど箸を運ばなかった。もちろん刺身はちゃんと食べてる。焼き物の魚は「蒸し魚のほうが美味しい」と言うし、野菜の炒めがほしいだって。次のペンションでフランス料理は温かいものばかりなので、なんとか食べた。洋食に慣れてない3人は今度は料理出すのタイミングを文句(^^;)。山菜とハブのサラダは全部よけた。私たち夫婦はとても美味しく食べたのにね。しまいに次の朝には香港の茶餐廰朝食を食べたくなったって。。。

食べ物でいろいろたいへんだったので、中華でも食わしてあげようと思って、温泉から戻ってきた日に、近くのダイアモンドシティルクルにある香港厨房に連れて行った。
P1090511.jpg

ここには何回も通ったことがあり、料理長は入りたがってたが、私はあまり興味がなかったので、今まで素通り。5人も居ればいろいろ注文できるだろうと思って、早速味見に。まずは一般的の料理、麻婆豆腐やチリえびなどを注文し、美味しければ点心でもいろいろ食べたかったけど、全滅だった。不味いほどではないが、どれも市販のインスタントものみたいな味。料理あまりしない姉たちも、「自分で作ったほうが美味しい」。料理長だって、香港厨房より白鳥厨房のほうがええだって。壁|▽//)ゝテレテレテレ

香港厨房の料理の写真や店内の環境などは本家HPにのせてあるので、興味あればこちらへどうぞ。

人気ランキングの国際恋愛/結婚のカテゴリに入っています!
今日も一押しを★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

会席料理

会席料理、難しいですよね。私も主人の両親が来日したとき、結構評判のいい日本料理のお店へ行きましたが、冷たいものも刺身もだめなので、予約するとき全部火を通した料理にできないかと相談しました。

が、野菜と魚はすべてテーブルいっぱいのてんぷらに、肉は串料理に、しかも主人の家族が遅刻したせいか、テーブルいっぱいのてんぷらはガンガンのクーラーですでに冷え切っていて、最悪でした。てんぷらの次はテーブル巻きずしがでてきました。冷たいごはんも評判は悪くて、大変でした。結局みんなが喜んで食べてくれたのは、大阪で偶然見つけたしゃぶしゃぶやさんでした。

そのとき中華は、神戸の中華街へ行ったんですが、調べていったお店は「客が少ないから怪しい! 店員も日本人だ!」ということで、客引きがにぎやかな、中国人ウエイトレスのいるレストランへ。ここが、料理もサービスも最悪で、大変でした。

文句が多いのは、私の主人の家族も同じです! (でも実は、私の両親も旅行となると文句ばかりですよ。)今月末は主人の家族とウイーンに親孝行旅行に行くのですが、…どうなることやら。

大変だったね。お疲れ様。

色々大変だったね。香港人の食事は全て中国料理ってのは、結構有名な話だよね。どこに旅行へ行っても食事は中華。冷たい料理なんて考えられないみたいだよね。でもさー、会席料理とか私は好きだけどなー。やっぱり文化の違いなのかね。

日本にある中華料理屋さんはあたりはずれがあるよね。横浜の中華街へ行ったって、美味しい料理屋さんは見つけるのが難しいもの。私が言ったとき美味しいと思ったのは、奥の方にある、おかゆやさん。行列が出来ていて、サービスは悪いけど、味は美味しかった。
なかなかないね。美味しいお店。。。

白鳥麗子レストランの方がずーっと美味しいんだろうね。お母様がいらしていた間、麗子さんは料理をしなかったのですか?せっかくお料理上手なんだから作ってあげればいいのにねー。いつも見ているお料理のところではいつもよだれがダラーーってたれそうだよ。

熱い料理

基本的には冷たい料理はあまり好まないですよね。

中国のコンビニにはまだ行ったことがないのですが、台湾のコンビニには、日本と同じような商品が並んでいて、おにぎりやサンドイッチを店舗に備え付けのレンジで暖めている人が多いです。

列車内で食べる駅弁も熱つ熱つの湯気が立っているものが注文でき、白いご飯の上に炒めた青野菜とトロトロの東波肉が乗っかっていて美味しそうでした。

あとビールやコーラも冷やさずに生暖かいまま出てきますね。
なぜ冷やさないのか理由を聞くと、お腹を壊すとか生暖かい方が本来の味がよくわかるといった答えが多かったです。

sachiさんが書かれているしゃぶしゃぶの選択はナイスですね。
しゃぶしゃぶは北京のシュワンヤンロウが変化したものですから、皆さん美味しく食べられたことと思います。

Sachiさん、やっぱり共感がありますね。
しゃぶしゃぶしようとは思ったけど、
暑いから鍋料理は要らないだって。。。

クリームさん、今の若い人なら何でも食べれるかもしれないが、
うちの家族は古い?の香港人なので、
冷たいものはまずダメですね。
店の味噌汁はまずいと言うので、
本当は家で特製のアラ汁を作って「美味しい」と
言わせたかったけど、何しろ狭い家なので、
5人一緒に座って食べれるスペースはないからね。

wei1li4さん、そうですね。
中国では温いビールが出されるから、
昔のボスによく文句言われましたわ。

希房

訳あって ゴールデンウィークと5月末に香港に初めて行って香港に更に興味を持って
ご近所にそんな方が、いるのか?と思いながら せっせと美味いものの情報収集もさせていただいてます。
先日も中間市のカフェ・ド・バルビゾンに行ってきたところです。
せっかくなので是非入ってみてほしいお店があります。
希房
TEL 092-933-8856
福岡県糟屋郡宇美町宇美4丁目2-5-1F
と言う中華料理店なのですが、車も止めるスペースも少なく
行きずらいのですが、私は、四川麺が、好きなのですが、
他にも具をケチらず美味しい料理が多くおすすめです。
あるレストランでコックをしてた人が独立してやり始めた店らしいです。
本場の方が、食べてどういう評価なのかも知りたいなー?
香港厨房に行ってしまってかわいそうだったので
メールしてしまいました。

ひろりんさん、コメントありがとうございます。
ご近所の方ですね??カフェ・ド・バルビゾンは懐かしいです!
あそこのハンバーグは今も忘れてません!(笑)
香港に行かれたのですね、興味を持って頂いて嬉しいですよ。
ご紹介の中華店は是非今度行ってみようと考えてます。
ありがとうございます。また遊びにきてくださいね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/257-97b4380f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。