スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姿勢を正しくしよう@鍼灸編 

先日、上を向いて歩こうと呼びかけたが、今日のスローガンは【姿勢を正しくしよう!】と。

先週から香港にやってきたあの人、去年年末から腰と下腹のあちこちが原因不明の痛みに襲われ、4-5ヶ所の病院でいろんな検査を受けさせられ、結局「うちの科の病気ではありませんね」と言われるばかり。原因は見つからず、どこの科で診てもらえば良いも分からず、検査、診察の繰り返し半年過ぎちゃった。最初は痛め止めの薬をもらってたが、痛みはいっこう止めず、しまいに病院の先生から「気のせいじゃないですか?」と言われ、安静剤まで出してくれた。。。(-。-;)

とうとう先月に3回目のMRI検査で椎間板ヘルニアと見つかり、まだそんなにひどいほうではないので、手術する必要なくリハビリをすることに。2回リハビリを終わった後、体が楽になるところが、治療前より苦痛になった。そこでリハビリを止めて、香港で中医に診てもらうことに。

実は今年の4月に来たときに、漢方医に診てもらって、「坐骨神経痛」の可能性が高いと言われ、漢方を飲んでも治らない場合は鍼灸しないとイケないと言われた。最初漢方を飲んだ後は少し調子よくなったが、2週間過ぎたら変化がなくなり、そろそろ日本へ帰らないとあかんし、そのまま帰っちゃった。それから、腰がだんだん悪化してきて、ヘルニアに至った。

この間。たまたま香港ポストで香港に中医をやってる日本人の先生が居ると知り、早速彼を連れて行った。発症~いままでの症状を説明して、やはり下半身の苦痛は腰の痛めからきた「坐骨神経痛」。不思議なのは、彼が言ってないのに、今まで足の指が痛い時あっただろうと聞かれた時。本人もすでに忘れかけたのに。振りかえてみると、昔から痛みはあったけど、それを気にせず。。。

一回目の治療の後、ちゃんと椅子に座れることを感激した!今までは硬い椅子はともかく、長い時間には座れないほうだった。昨日で一週間の鍼灸治療を終わって(毎日通院)、痛みが4割ぐらい取れたという。完治までは1ヶ月から2ヶ月の治療で、もっと早く治療すれば良いのにと言われた。

さて、先生によると一番大きい原因は「姿勢」だ!学生時代にスポーツやりすぎのせいもあり、仕事中の姿勢も悪く、長い年月から貯めてきて、やっと腰が耐えられなくなってきたという。この先生はとても丁寧で詳しく説明してくれて、病症をはじめ、普段の座り方や起き方などの正しい姿勢まで教えてくれた。今までずっと原因不明と言われてきたので、少しは道が開いてきた気がする。期待してますよ、先生!

通院してる間に、けっこう患者さんが来てるので、忙しいと思うね。みなさん、もし体に違和感を感じはじめたら、ほったらかしたらあかんよ。ちゃんと治療を受けましょうね。

一応、先生の名刺を貼り付けておくね。ご用の方は直接先生に聞いてみて下さい。
P1030538.jpg

スポンサーサイト

Comments

麗子さん
こんばんわぁ。彼氏の具合良くなってきて良かったですね。暑い香港でこんどは夏ばてしないように気をつけてあげてくださいね。
毎日涼茶がばがば飲ませたりして(笑)

針治療効いてるみたいで良かったね。
ところで日本出発はいつくらいに?

Hellenさん、ありがとうございます。
早く治ることを毎日祈ってますからね。

けこさん、日本出発は一応26日になってる。
治療の様子をみて、変更するかもしれないが。

こんばんわ、麗子さん!良いお医者さんにめぐり会えて良かったね、ちょっとホッと出来たのでは。このお医者さんはどんな病気でも見てくれるのでしょうか?

なるとさん、どんな病気でも見てくれるかどうが分かりませんが、骨とか神経系には強いそうです。一度先生に問い合わせしてみてくださいね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/27-f003f190

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。