スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜多方らーめん 

日頃の行いが良いかもしれないから、昨夜ミニ旅から帰ってきたばかりで、今日は1日雨だった。先月の25日に福岡から旅立ち、久しぶりの雨は嬉しい。毎日の好天気ですっかり肌も焼けてきて、雨でも降ってくれないかなぁって祈ってた。

昨日の朝10時にペンションをチェックアウトし、すぐ近所の磐梯山噴火記念館へ。磐梯山3Dワールドと一緒に入館セット券を買えばお得なので、両方も入ることに。
P1120635.jpg P1120634.jpg

3Dはやっぱり面白いね。噴火がこっちに向かって落ちてくるみたいに。噴火記念館で分かったが、1888年の噴火では、小磐梯の山体が吹き飛ばされ、明治以降では最大規模の477人の犠牲者を出した火山災害だそうだ。噴火日はなんと料理長の誕生日と同じ、7月15日なので、すぐ覚えた。噴火記念館を後にして、次は喜多方市に向かう。目的は勿論、札幌・博多と並び日本三大らーめんのひとつに数えられている、喜多方らーめん。車で約40分経過、喜多方市内には着いてるが、どこで食べるかを迷いながら、とりあえず駅で車を泊めることに。なにしろ、喜多方市では人口4万弱なのに120軒以上のらーめん屋があるから、一応前日にインターネットで調べて、ランキング1位のは坂内食堂。駅の観光案内所で場所を聞いたが、駅から歩いて20分もかかるって。こんな天気で20分も歩きたくないので、どこかお勧めのらーめんはないかなぁって聞いたら、

「全部美味しいですよ!」と。

案内にならないやん(-。-;)。案内係によると、坂内食堂は全国チェーン店があるから、どこでも食べられるが、喜多方らーめんの元祖は「源来軒」という店で、喜多方しかないから、駅から歩いて10分ぐらいだし、源来軒に決定。が、店に着いてみたら、「定休日」(-_-#)。もうこれ以上歩きたくないから、また駅に戻って、駅前のけっこう客が入ってる店に入店決定。名前は桜井食堂
P1120645.jpg

4人も居るので、みんなそれぞれ違うものを頼んで分けて味見。
 
【蔵らーめん 700円】 
P1120646.jpg

【ねぎチャーシューらーめん 800円】 
P1120647.jpg

【にんにくらーめん 600円】 
P1120650.jpg

【支那そば 500円】 
P1120648.jpg

スープはみんな醤油味で麺は太めのチヂレ麺。博多の細めんに食べなれたせいで、この麺の太さには口に合わなかった。スープはあっさりしててシンプルの味でまあまあよかったが、麺だけはダメやなぁ。基本的みんなも醤油ベースなので、それぞれスープの味は似てるが、一番美味しいのは蔵らーめんのスープ。次はにんにく→ねぎチャーシュー→支那そばって感じかなぁ。やっぱりらーめんは人それぞれの好みがあるなぁって思った。ちなみに私の日本3大らーめんの順番は札幌→博多→喜多方♪~( ̄。 ̄)。あなたは?

人気ランキングの国際恋愛/結婚のカテゴリに入っています!
今日も一押しを★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
banner2.gif

スポンサーサイト

Comments

札幌→喜多方→博多ですかねぇ~ボクは(^-^)
若い頃は博多→喜多方→札幌でしたけど今はトンコツはちょっと
重いです、重くないのもありますけどね!

Berryさん、分かる分かる。
濃すぎるトンコツらーめんもあるからね。
確かに重いよね。
私も濃すぎるのはだめであっさり系のとんこつが好き。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/344-2db65496

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。