スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【迎月】の食事 

今日は旧暦8月14日で、中国の「中秋節」の前日、つまり【迎月】と呼ばれ、お月様を迎える日。「中秋節」は中国人にとって、旧正月の次に大きいなイベントで一家団欒の日。大家族?(9人家族)の末子で生まれて、いつも家は人がいっぱい。大きくなって兄弟たちが自分の家族を持つようになってから、人数がもっと増えていて、こういうイベントの集まりで家は大賑やか。うるさいと思いながら早く巣立ちしたくて一人暮らしをしたわけ。こっちに来てから、どんな日でも2人だけなので、ちょっとは寂しく思ってきた今頃。

ふーと去年は何してたかなぁと思い出したら、去年は料理長と香港で仲良く提灯を見に行ったり、迎月の晩は私のアパートでステーキを食べたりしたよね。香港の提灯をみたい方はこちらへ

中秋の食べ物と言えば、「月餅」

CLICK


買おうと思えば、今は日本に居ても買えるだが、実は私はあまり月餅が好きじゃない。料理長は平気で一個を平らげたけどね。まぁ、あの人は何でも口に入れるから。。。( ̄- ̄)月餅の変わりじゃないけど、中秋ではよく芋頭(タロ芋)料理を食べる。今晩は母のよく作った「タロ芋と鶏肉の煮物」を思い出して、お袋の味を作りたかったが、「南乳」という調味料が近所に売ってないので、ネットで調べたら、腐乳+柱候醤なら近い味にできると知り、早速トライ!タロ芋はそう簡単に買えないので、代用に里芋を使った。完成品はこんな感じ:
P1140337a.jpg

大成功だった。料理長もとても喜んで食べてくれた。詳しいレシピはHPまでお願いね。でも、食べてるときに気づいたが、今日の食事は偶然に芋系ばかり。だって、昼ごはんのおかずは「肉じゃが」なの。ヽ( ゜ 3゜)ノ
P1140334.jpg

実はこの和食の定番と言われる「肉じゃが」も初めて作った。居酒屋に行けば頼む好物だが、料理長はじゃが芋があまり食べないので、結婚してからは一回も作ったことない。でも、やっぱり作ってみたいので、先日牛肉の切り落としを買ってきて、今日の昼ご飯のおかずにした。結局、料理長は完食( ̄- ̄)。一体、じゃが芋は嫌い好きか分からんヤツやなぁ。♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

うちの旦那も、月餅を丸ごと大丈夫の人ですね。v-16
「タロ芋と鶏肉の煮物」は、とても美味しそうですね。v-392
でも、関東地方の天気は台風の影響で大雨v-279明日の「賞月」は心配です。v-390

日本では昔、お月見の日にはサトイモをお供えしたそうですよ。
香港はタロイモなんですね! よし、明日の晩御飯はこれで決まりです!

私も月餅はちょっと苦手です。でもこの季節になるといろいろな所からもらって食べるのに一苦労でした。。。でもこの季節の雰囲気は好きだったなー。。。。

Kikiさん、こちらは今朝から曇ってて「お月見」できないかなぁと
心配してたけど、昼から晴れてきたよ。
今晩、満月を見れるかなぁ?

Sachiさん、中国の中秋も里芋をお供えしてるよ。
茹でて塩を付けて食べるけどね。

Mikiさんも月餅が嫌いの??同じですね。(笑)
でも、月餅の中の塩漬け卵黄は好きだけどね。

個南乳雞好似好好味咁喎. 等我下次都試下煮先.

Sushiさん、これはけっこう良い味に出来るよ。
是非試してみてね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/387-f4fe79a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。