スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000万のごみ 

さっきニュースを見てると、こういう記事を見つけた。

ごみの中から現金1千万円 所沢市の産廃処理施設

17日午前10時ごろ、埼玉県所沢市の産業廃棄物中間処理場で、ごみの分別作業をしていた男性従業員(42)が、大量の1万円札が入った白い封筒を見つけ、所沢署に届けた。中には約1000万円が入っており、同署は拾得物として所有者を捜している。
 調べでは、封筒は紙くずや衣類など生活用品、廃材などが詰められたコンテナの中にあった。埼玉県や東京都内などから運ばれたとみられるという。
 所沢市内では昨年10月、別の産廃処理場でも現金約3100万円が見つかったが、所有者は現れなかった。



こんな記事を見て、やっぱり『日本は裕福な国やなぁ』と。いえ、所沢市って金持ち多いところやなぁ。だって、今回の1千万といい、前回の3100万円も誰も引き取ってくれない。やっぱり表の出せない金だから、誰も引き取れないじゃないかしら?この場合は拾った人の元に戻る?それともその産業廃棄物中間処理場の所有になるかしら?あんなところに捨てるじゃなくて、私の玄関に捨ててほしいなぁ。。。♪~( ̄。 ̄)
スポンサーサイト

Comments

會否是社會的錢?以前都好似聽過....

讀解文のことは大丈夫かもしれない。

まじで面白いニュースだったよね。
1000万円って、せめて100万円でもいいから、拾ってみたいね。
しかし、表に出せないお金だったら、裏でなんかやられそうだね。。。逆に怖いかも。。

Gordonさん、我諗都係D唔見得光Ge銭啦。

Ukiちゃん、そうそう、100万でも良いから拾いたいわ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/400-7f8d3b92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。