スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20 30 40 そして 魁龍 

20.30.40の恋 20.30.40の恋
シルビア・チャン (2005/10/26)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

以前、大阪に行ったとき(今年の夏)、香港から遊びに来た友達にもらったDVD。ずっと見ようと思ってたけど、パソコンで再生できなかったから、暇のときにDVDプレーヤーで見ようと思ったけど、棚に置いたまま忘れちゃって。今日、料理長がお昼寝してるときに一人で見てた。【20.30.40の恋】は題のまま、それぞれ20代は香港で活躍してるマレーシア出身の歌手兼女優、李心潔(アンジェリカ・リー)さん、30代は台湾の歌手と女優も活躍してる劉若英さん(レネ・リウ)と40代の役を演じるは張艾嘉さん(シルビア・チャン)で、3人女性主人公から夢や恋愛観について語った映画。監督の張艾嘉さん(シルビア・チャン)は私の好きな監督の一人で、香港の映画にも活躍されてる。さすがに女性向けの映画で、主人公の考え方や、映画の中に出てるセリフなどにすごい共感があった。男性軍には香港映画におなじみの黄秋生さん(アンソニー・ウオン)や梁家輝さん(レオン・カーファイ)、歌手と俳優も活躍されてる台湾人の任賢齊さん(リッチー・レン)。男性にはちょっと退屈な映画かもしれないけど、女性には見る価値ある映画だと思うね。

映画の後はちょっと年末の買出しにお出かけ。今日は少し遠くまでドン・キホーテへ。買い物を終わってからはすっかり暗くなって、ついでにラーメンを食べて帰ろうと魁龍へ。ここへは1年半ぶり。前回行ったのは去年の5月に、もちろん結婚前なので、会社を辞める前に最後の休暇。うきうき気分で飛行機に乗ったのに、福岡空港にて身辺捜査事件ですっかり落ち込んでて、おまけに夜10時過ぎなので、はっきり言ってそのときの味があまり覚えてなかった。あまり良い思い出がないこの店は2度と入ろうとしなかったわけ。今日はずっとほしかった圧力鍋を買ってもらったので、ご褒美に料理長のこの福岡で一番お気に入りのラーメン屋、魁龍へ向かった。一蘭ほど有名な店でもなく、支店もいっぱいないけど、知ってる人には知ってるって感じ、いつも店はけっこう客が入ってる。ここの豚骨スープは福岡で一番濃厚と言ってもいいぐらい、店に入る前もブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン匂う。苦手な人には臭いと思われてしまうかもしれないね。

魁龍ラーメン 760円
刻みチャーシュー、チャーシュー2枚、ワンタン2個、メンマ、ねぎ、焼き海苔
kairyuu2.jpg


今日は真面目に?味わってみたら、スープがすごい濃厚で美味しい!砂糖でも入れてるじゃないかなぁと思うぐらい甘い!その甘さはどこから出たやろうと不思議。一蘭と同じ、ちょっと量が少ないなぁと思っただけが不満やなぁ。♪~( ̄。 ̄)
スポンサーサイト

Comments

福岡空港の件を初めて読ませていただきました。ボクも以前から福岡空港税関は善く思っていなかったのですが、身体検査は未経験でした。東京成田空港よりも地方空港が厳しく、任意検査なのに横暴な感じもしますね。自分は一度、荷物を徹底的に調べられ、その職員の顔を覚えていたため、二度目にまた同じ職員だったので再度、徹底的に調べるんなら、令状を要求しようとしましたが、向こうも憶えていたのでしょうかその時はスルーでした。
警察も含め令状なし捜査に強引なことを行っている事も多いようですね。

自分はバックパッカーな格好なので滞在地を言うと調べ上げられるケースでしたが、前回青島から下関港に入ったときは、自分には滞在地を聞いて、麻薬の経験を聞かれ軽い荷物検査でしたが、善良そうな年配のご夫婦が一番荷物を調べ上げられてました。よく風貌で判断されると言う人もいますが、そうでもないんだなと思いました。
また、泣き寝入りしないためにも、私たち検査を受ける側も法律を知る必要があるなと思いました。

ATSUさん、お久しぶりです。
空港の税関は仕事なので、仕方ないとは思ったけど、
一体、私たちはどこまで応じないと駄目のかなぁ?
身辺捜査を拒否できるかしら?

令状無しの身体検査は拒否できるようです。
警察の職務質問も然り。

参考までに
http://www.ryokojin.co.jp/mfb/float.cgi?bbs=forum&thread=10123160238

ATSUさん、そのリンクを参考させて頂きますね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/449-8ec8f33c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。