スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬のもの 

先日スーパーでスナックえんどうを安くGETした。もしかして、今が旬??だって、いつも小さいパックで100円以上もするものの、今は56円。実は青葉の野菜より、瓜や豆のほうが好きなので、早速2袋を買って帰った。中華なら炒め物になるが、一緒に炒めるものはイカだったり、肉だったり。今回作ったのは今頃香港も旬?なもの、臘腸(中華ソーセージ)と。
P1160523a.jpg

作り方はいたって簡単。ソーセージから油が出てくるので、サラダ油を使わず、下茹でをしたスナックえんどうと一緒に炒めて塩少々振って完成。この中華ソーセージっていうか、中国サラミっていうか、独特な匂いと食感を持ち、いろんな料理に使われてる。たとえば、「大根もち」こと、蘿蔔糕も。大根って今頃は旬だよね?長い一本はどこのスーパーでも99円。そろそろ中国の旧正月がやってくるので、練習用?で一本買って先日作ってみた。大根もちはすごい好物で、大昔に(まだ日本へ留学する前)働いたホテルの掃除係りお婆さんから教えてもらったレシピ。それ以来はほとんど毎年も作ってたし、留学時代に学園祭のときにもブースを出して焼き大根もちを売ってた。10年以上も作ってるから、分量は適当のときが多く、一応大根と粉の分量は6:1。日本の上新粉を使うなら3:1で良いかなぁと思うけど、試したことはないね。具の量も好みで、私は具たくさんのが好きなので、今回も友達が材料をいっぱい持ってきてくれてるから、干し貝柱・干し椎茸・干し蝦・中華ソーセージ2種類を加えた。今回は圧力鍋も大活躍して、いつもは40分ぐらい蒸すけど、圧力鍋では15分で蒸しあがった。
P1160537a.jpg

P1160540a.jpg

一本大きい大根は2つ(直径16.5cm×深さ6cm)も作れた。切断面はこんな感じ。具がいっぱい見えるでしょう?
P1160548.jpg

大根は煮てから粉と混ぜて又蒸しあがるので、出来上がりのときは大根が溶けてしまい、今回は大根も味わえるように、わざと大根の半分の量を煮ずに、煮た大根と一緒に粉に混ぜてから蒸した。一晩冷蔵庫に寝かして昨日フライパンで焼いて食べた。
P1160551.jpg

自分で言うけど、これは上出来!いつも適当の分量でかき混ぜる時の感覚で作ってるから、失敗するときも勿論ある。硬かったり、柔らかかったり。今回は粉の分量も良いし、具がコロコロ入ってるし、焼き具合もすごくよかった。料理長はもちが好きなのですごい喜んで食べてくれた。今日は一つ分をCちゃんへお土産にあげたけど、家族で美味しく食べてくれたかしら。♪~( ̄。 ̄)

レシピはこちらへどうぞ!

スポンサーサイト

Comments

麗子さん、これはいいね~♪
上新粉でつくった?
私もそろそろ2回目挑戦しないとね!

Ukiちゃん、おはよう。
うううん"((_- )( -_))"
大根もちには拘りがあるからね。
前回友達に頼んだの、粘米粉。
ほ・し・い??♪~( ̄。 ̄)

おいしそう~

私は中華料理は大好きで、家でも作るのは一番中華が多いです。
大根もちもおいしそうですね。
一度作ってみようかな?

Chimuさん、そんなに難しくなるから、
是非作ってみてくださいね。
家族も喜ぶかもしれません。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/472-6a011f3f

蘿蔔糕(大根もち)リベンジ! / Chinese Radish Cake 2nd attempt

この前作った蘿蔔糕がモチモチしすぎたので、昨日またリベンジしました!!(^^)bブログ友の麗子さんとメッセージ交換の結果、上新粉と大根の比率を1:3にして見ました。で、さっき試してみたら、結構うまくで
  • [2007/01/29 18:27]
  • URL |
  • 食べるために生きてる?!地球人 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。