スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うきは散策 

P1170470.jpg

P1010907a.jpg

天気があまり晴れてるから、少し遠くまでドライブしようと、久しぶりにうきはへ行ってきた。実はここらへんが私たち夫婦の住みたい街で、昔は物件を見るために何回も足を運んで、不動産への怒り事件も行なったわけ。久々に着いて懐かしいと感じながら、やっぱりここらへんで住みたいな気持ちはまだ消えてない。今日は晴れてるし、あちこちも黄色な景色(菜の花の畑)ばかりで、ちょっと春の気分。ここへ行くと必ず寄るのは道の駅 うきは。筑後平野を一望できる景色は何回見ても飽きないし、ここで安い農産物を買って帰るのも勿論。アイスクリームが大好きな料理長はどこへ行ってもソフト!普段は許さないけど、今日は久しぶりなので、2個も食べた。ここのイチゴソフトは美味しいらしい。
P1170473a.jpg

アイスだけではなく、イチゴも買って帰りたいと思ったけど、今日の天気が良すぎるので、ずっと車に置いたら腐ってしまうと思ってやめた。さすが近くの農家で育てられたイチゴで大きくて安い。
P1170478a.jpg

ここらへんは果物の産物が豊富で、季節によって美味しい果物が道の駅にいつも並んでる。以前はとても安く巨峰をGETして帰った記憶があって、香港の家族が前に遊びに来たときもイチゴなどいっぱい買って食べてた。朝倉街道にドライブしながら、ついでにつづら棚田も!
P1170491a.jpg

P1170488a.jpg

P1170487a.jpg

P1170481a.jpg

浮羽町の葛籠(つづら)地区にあるこの棚田は日本棚田百景にも選ばれているらしい。山の石を使い、丁寧に積み重ねられた石組みは約400年前のものだって。日当たりの良いところを農地にしている米作りを優先させたこの地域の町並みは、 周りの山林の緑、森から湧き出る清水、青い空とマッチして、美しい農村景観を創り出している。 棚田での米作りは、畦の管理や草刈りなど重労働であるが、 農家の棚田を守り続けてきた誇りと誰にも負けない自慢の米作りが支えとなって、 現在10軒の農家により維持保全されている。(うきは市役所HPより)

結局、家に帰ってきたのが夜8時過ぎだが、一日中太陽浴を浴び、田舎景色に心まで洗練された気分やなぁ。♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

いい天気てすね。ドライブは最適。うきはは多分行ったことがないと思う。旦那の実家の近くみたいですね、今度行ってみたいな。果物も美味しそう。

イチゴ、すごく美味しそう!
私イチゴには目がないのです。
昨日は韓国のイチゴかいました。

天気がよくてよかったですね!

満開の菜の花 綺麗だなぁ
こんな 一面の花畑ってのは 見たことないです。春らしい~

見事な菜の花畑ですねぇ!!
苺も美味しそうだし☆
料理長さんは2つもソフトクリーム食べたんですね(笑)
日本棚田百景にも選ばれているだけあって
素晴らしい風景ですね~!とても癒されました((^ー^))

kikiさん、今度帰省のときは是非よってみてね。
ドライブには景色も良いし、果物が美味しい。

くりーむさん、いちご大好きなの??
うちの人と同じだね。私はまあまあだけど。
香港でこんなでっかいの買おうと思ったら、
すごい高いと思うね。

まえさん、都会では菜の花の畑が見れないと思うね。
田舎に行くと、あちこちも植えてるよ。

そのそのさん、この菜の花は腰までの高さがあるよ。
私はお菓子もアイスもそんなに食べないけど、
逆に男の料理長がお菓子やらケーキやらが大好き。
自分の体重に気にしてないから困ったもんよ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/506-974e63ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。