スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰻のセイロ蒸し@柳川 

P1020003s.jpg

P1020008s.jpg

朝早くホテルから出発して、午前中には柳川に着く予定にしてたが、途中で休憩したり、買い物に寄ったり、柳川に着いたのが午後1時過ぎ。柳川へ行けば、勿論、名物の【鰻セイロ蒸し】を食べないと!元々は川沿いの店で食べる予定だったが、予定より遅くなってるし、お腹もぺこぺこなので、下り川の手前に適当の店に入った。
P1170868a.jpg


鰻セイロ蒸し 1人前 1575円
P1170866.jpg

P1170865.jpg


店に入ると、ちょっと違うな雰囲気に気づいた。メニューを見ると、いろんな定食や、天ぷらなどの単品でも置いてある。勿論、セイロ蒸しも置いてあるが、明らかに鰻の専門店でないことに気づいた。まぁ、一応柳川だから、そこまで悪くないだろうと思って注文。見た目は他店のセイロ蒸しとあまり変わらないが、やっぱり味はちょっと違う。蒲焼しか食べたことない家族のみんなは、「味が薄い」と最初のコメント。まぁ、甘い蒲焼タレに比べて、セイロ蒸しのほうがやや味薄いほうだと思うが、自分は一応今まで2回も食べたので、やっぱりどこか違うなぁと思った。味はけっして悪くない。隣の料理長が、「これは出来合いのものだ」とこっそり教わった。自分の舌はそこまで分かるとは思わないが、はっきり、出来立ての味じゃないのは分かる。勿論、せっかく旅行に来た家族には教えてなかったが(-。-;)。こういう時、やっぱり適当に店に入るのが悪かったね。本物の味じゃなかったけど、初めてセイロ蒸しを食べた家族は喜んでた。が、肝のおすましには不評だった。味噌汁しか知らない香港人には「おすまし」には慣れてなく、みんな一口で箸を止めた。この旅で、一番苦労したのはやっぱり「食文化」やなぁ。♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

おすましはダメなんだー。
日本人にとっては美味しいけど、味噌汁しか知らないんだとすごく薄味に思えたのかもね。

鰻食べたくなってきました。
最近では、パークンショップでも冷凍の蒲焼が売っています。味はいかに~。

でもでも

いそいでるんだったらそれでも良かったかもしれませんよー

注文して出てくる店は、本当に待ち長いです。

一時間くらい待ったこともありますよ

たぶんここでは、それほど待たなくて良かったのでは?

クリームさん、うちの家族は正に「香港っ子」で、
中華以外は何でも美味しく食べれないと思うね。

ひろりんさん、注文するときに、20分かかると
言われましたが、それぐらいは待ってたと思います。
本物のほうでも以前は食べたことがあるので、
20分~30分ぐらいだった気がします。
1時間を持ってたのは込んでる時ですか?

そうですねー・・・

そう言われてみると柳川とか城島でうなぎを食べるときは、前もって人気のあるお店を探して行くほど気合が、入ってるし
私が行けるのは、土日祝日の昼間ですから お客さんが、混む要因が、いっぱいですねー?
ひろーい家の座敷みたいなところにすんなり通されたけど あまりにも待ち長いのでみんなでビールとかたのんで それもなくなっちゃって延々と待ってました。
柳川に住んでる人から連れて行ってもらったんですが、「このお店は、お客さんの顔を見て その後うなぎを釣ってきたんではないだろうか?」と思っちゃいました。
バスツアーで行った時は、すごかったです。
部屋に案内されて座る席には、もう出来たての せいろ蒸しがおいてありました。
ツアーの会社とお店の連携プレイにビックリ!!
そのときは、城島のお店で人気店のおいしいお店でしたよ
いろいろ行って見ないとわかりませんねー?

ひろりんさんと違って、私は平日しか行かないので、
いつもどこでも空いてるですよね。
バスツアーで行くなら、ちゃんと予約されてるので、
すぐ出てくるのでしょうね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/529-e3e847e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。