スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の食材 雪蛤膏 

今日のスープは【雪蛤紅蓮雪耳湯】
P1180145s.jpg

『雪蛤』というのは、中国東北部に棲息するカエルの輸卵管に付着してる脂肪を取り出して乾燥させたもの。ほぼ全部がコラーゲンで、ホルモンに富み、漢方薬としてもよく使われてる。疲労回復、精力増進、美肌、etc. 素晴らしく効く、「燕の巣」には負けてない栄養食材。これは勿論、母からのお土産。『雪蛤』はデザートとしてよく使われてきたが、最近は漢方スープや料理にも使われるようになってきてる。母から使い方を聞いて、初めて作ってみた。

まず、『雪蛤』はこんなもの
P1180515.jpg

これを時間にかけて水で戻す。10倍ぐらい膨らんでくるので、1回目のときは多すぎた。キレイに洗ったらこんな感じ
P1180521.jpg

臭みを取るため、生姜を少々加え、30分ぐらい下茹で、ほかの材料で2時間を煮込む。いろんな組み合わせはあるが、今回作ったスープの材料は雪蛤のほか、雪耳(白くらげ)・紅棗・蓮子・豚肉の赤身。豚肉を除いて、適量の砂糖を加えるとデザートに変身!日本では手に入れにくい食材だが、香港や中国に行く機会があれな、食べてみて下さいね!♪~( ̄。 ̄)

スポンサーサイト

Comments

デザートの場面ちょっといいと思いますね。

へぇ~
よく聞いたけど、始めて見た。
高級な食材?でしょうね
お値段も「高級」かな~ (@´・ω・)

Gordonさん、デザートにも作ってみたよ。
すごい美味しかった。

あすかさん、安くはないみたいだけど、
どこまで高いか分からないなぁ。
買ったこともないし。
もらったの量から見ると、
たぶんまあまあ高いと思いますね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://rei9630.blog14.fc2.com/tb.php/548-8bcf3459

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。